2016年 01月 19日 ( 1 )

b0003400_18314779.jpg

幅14cmの1×6材(わんばいしっくす)を用いて、猫が高低差を上り下りするための階段を作ってみました。
階段の中身は、本棚や飾り棚として使えるようになっています。

蹴上(けあげ・・・階段の1段の高さ)は25cmなので、70~80cmの高低差に対応しています。
蹴上を30cmとすれば、90cmの高低差に対応できます。
このあたりは個別設計なので、自由がききます。

棚部分の背板については、設けたほうが強度が増しますし、物の収納するにもよいと思います。
ただ、猫が上り下りするだけなので、背板無しでもぐらぐら揺れることはなさそうです。

ネコ用箱階段 その後

ネコ用箱階段 ベッド付き
[PR]