2016年 01月 07日 ( 1 )

b0003400_1757303.jpg

高強度とうたわれている面格子を、既存面格子の上から後付けしてみました。
メーカーはYKKです。

高強度面格子は、サッシ最大手のリクシルからも発売されていますが、リクシルの高強度面格子の壁からの出寸法では、既存の面格子との絡みで取付きません。
ただし、なんらかの工夫をすれば既存面格子と絡まずに取付けることができます。

一方、YKKの高強度面格子では、壁からの出寸法が大きいものがラインナップされているため、そのままで取付けることができます。
よって、こちらでは、YKKの高強度面格子を選んだ次第です。

高強度面格子の製品については、たしかに通常の面格子より、がっちりと肉厚であり、見るからに破壊しにくそうです。
そして、既存面格子の上から取付けたことによって、面格子が二重になったわけで、取り外す手間について、最低でも2倍となることが見て取れます。
時間を惜しむ盗難犯が、この二重の面格子を見れば、この窓から忍び込むことを避けてくれるのではないかと思います。
[PR]