波板キリ

b0003400_19001831.jpg
波板に取付け金物(フック)を貫通させるための、波板キリです。
上のほうは、電動ドライバーに設置するための波板キリで、下のほうは手動の波板キリです。
電動ドライバーを用いると作業が楽なのですが、キリの先端が滑って思わぬところに穴を開けてしまう可能性があります。
取付け金物というものは、波板の凸部を狙って穴を開けなくてはならないのですが、キリの先端が滑ると、凹部に穴を開けてしまうことになります。
凸部と凹部、雨仕舞のことを考えると、穴は凸部に開けるものです。

一方、手動のキリのほうは、手作業になってしまいますが、キリが滑って思わぬところに穴を開けてしまう可能性は、ほとんどありません。
ただし、腕が疲れることと、時間がかかるということです。



[PR]
by safetycap01 | 2018-10-14 09:23 | 大工仕事 | Comments(0)