紙障子の解体

b0003400_16293926.jpg
ガラス入りの紙障子です。
処分するにあたり、ばらばらにしているところです。
ばらばらにするには、釘を抜いたり、接着剤を剥がしたりせず、外れる方向に叩くだけで終わりです。
障子紙は剥がしておかないと外れませんが。
つまり、紙障子は障子紙が貼られているおかげで、ばらばらにならずに済んでいるということになります。

ただし、ばらばらになった紙障子を組み立てるのは、ばらすよりもたいへんです。

[PR]
by safetycap01 | 2018-08-02 17:57 | 大工仕事 | Comments(0)