ステンレス保護フィルム

b0003400_15501430.jpg
故障したドアノブを交換しようとした、ドアの鍵の部分です。
ブルーの保護フィルムが貼られたままでした。
その保護フィルムが部分的に剥がれて、見っともない状況になっていました。

貼られてから時間が経った保護フィルムは、剥がすのに苦労することがあります。
特に太陽にさらされているようなところでは、見っともなく付着してしまいます。
この手の保護フィルムは、工事完了前に剥がしておくものです。


[PR]
by safetycap01 | 2018-07-31 18:16 | 建築工事 | Comments(0)