突っ張り棒による凹み

b0003400_17535667.jpg

壁に残った、突っ張り棒の痕です。
壁は9.5mmの石膏ボードで、5mmは凹んでいます。
ここまで凹んでしまうと、退去時の敷金精算で一悶着あるかもしれません。

石膏ボードは、通常ならばこのように局所的には凹まずに、もっと広い範囲で凹みます。
こちらは、突っ張り棒が当たる位置の裏側に、ちょうど下地がきていたことと思います。
さらに、石膏ボードが結露などで湿気を帯び、柔らかくなっていたのではないでしょうか。
壁に穴が開かずに幸いでした。
[PR]
by safetycap01 | 2015-10-15 17:37 | 建築工事 | Comments(0)