目隠しの取付け

b0003400_15273765.jpg

2階駐車場に設けられていた、目隠しフェンスです。
目隠しの材質は塩ビの波板で、駐車場の外側から取付けられていました。
この目隠しフェンスが傷んでしまったならば、駐車場の外側から補修工事なり、交換工事なりを行なうことになります。
こちらが1階部分ならばいいのですが、2階部分となると工事に際して転落の危険性があります。

これは目隠しフェンスを外側に取付けたためであり、内側に取付けてしまえば、補修工事や交換工事を安全に行うことができるというものです。
外壁ならば内側に取付けるわけにはいきませんが、目隠しフェンスならば内側に取付けても問題ないでしょう。
[PR]
by safetycap01 | 2015-08-05 15:44 | 外構工事 | Comments(0)