ネズミの出入口

b0003400_18461443.jpg

天井裏の垂木の周囲です。
桁材がかじられて、ネズミの出入口になっていました。
他にも、怪しそうな穴があったのですが、こちらは明らかにネズミの出入口です。
穴を覗いたところ、奥のほうに通じていました。

他の穴は、穴の角が立っている状態であり、ネズミが通過している形跡はありません。
きっと、穴の奥がすぐに行き止まりになっているのだと思います。
とはいえ、写真の穴を塞いでしまうと、どこかの穴を開通させる恐れがあります。
よって、そちらの穴も塞いでおくことにしました。
しばらく、もぐらたたき状態が続くかもしれません。
[PR]
by safetycap01 | 2015-05-28 18:08 | 大工仕事 | Comments(0)