除染後の客土

b0003400_1022115.jpg

除染作業を行った後の、庭の状態です。
今まで土のままであったところ、表土のすき取りを行い、客土として細かい砕石が敷き込まれていました。
手前のほうはコンクリート製の犬走りです。
こちらは高圧洗浄が行われたようで、表面が白っぽくきれいになっていました。

客土として土を用いなかったのは、土の場合はいくら転圧を行っても、雨によって流されたり、風によって飛散したりするためでしょうか。
また砕石ならば、雑草の生え方も、土よりは少なく済みそうです。
それを考えると、住む人がいない庭には、土よりも砂や砕石のほうがよさそうな気がします。
歩いた感じも、それほど違和感は感じませんでした。

それにしても、除染作業にはたいへんな労力がかかります。
[PR]
by safetycap01 | 2015-04-03 17:57 | 外構工事 | Comments(0)