クロスの部分補修

b0003400_18224146.jpg

傷んだ木枠の交換を行ったところです。
木枠の交換に際しては、木枠周囲の壁を剥がしています。

写真は、剥がした壁を新たに作り直して、クロスを貼ったところです。
クロスは、全体を貼り直したのではなく、部分補修ということで、木枠周囲のみ貼り直しました。

さて、どうでしょう。
今までどおりの箇所と補修した個所で、違和感は感じられるでしょうか。
実物は、ほとんど違和感が感じられませんでした。
違和感を感ずる人は、少なめだと思います。

予算が許せば、全面貼り替えのほうが良いのに決まっています。
ただ、部分補修であっても、クロスの選択を間違えなければ、それほどおかしなものにはならないということです。
[PR]
by safetycap01 | 2012-11-20 18:32 | 大工仕事 | Comments(0)