屋根の上のアンテナ線

b0003400_18194542.jpg

屋根の上に、白っぽく見えている線状のものは、テレビアンテナの同軸ケーブルです。
配線されているというよりも、そのまま置かれているという感じです。
それでも、同軸ケーブルが擦れて傷むまでは、テレビの映りに問題はないでしょう。

ただ、見栄えは悪いですね。
いい加減な仕事というか、やりっ放しというか、そのように感ずる方も多いと思います。

一般に屋根の上のアンテナ線などというものは、地上からよく見えないことがほとんどです。
そのため、このような仕事をしてしまったものだと思います。
しかし、こちらでは、少し離れたところから、屋根の上が丸見えということでした。
屋根の上の仕事は、地上からのチェックを忘れずにということです。
[PR]
by safetycap01 | 2012-01-16 18:26 | 住宅建築 | Comments(0)