ウッドデッキの製作 手すりの取付け

b0003400_18155226.jpg

柱に手すりを取付けたところです。
そもそもウッドデッキには柱がない例が多いのですが、ここでは参考までに載せています。

このように柱に手すりを取付ける場合、在来木造住宅を作っている大工さんは、柱を欠き込んで手すりを納めるようにします。
そのほうが、すっきり見えるからです。

こちらでは柱を欠き込まずに、手すりを受けるための部材を柱に取付けています。
納まりとしては、手すり受け部材が増える分、ごつく見えると思います。

柱にとってみると、欠き込まれるよりも、足されるほうが良いことはたしかです。
ただ、手すりを受ける分ぐらい欠き込まれたとしても、柱の強度のほうは問題ありません。

柱を欠き込む作業にはノミを用います。
ノミ使いに自信がない方は、手すり受け部材を足すようにしたほうがいいでしょう。


ウッドデッキの製作 雨の影響
ウッドデッキの製作 床の構造
ウッドデッキの製作 建物側
ウッドデッキの製作 床板端部
ウッドデッキの製作 木表木裏
ウッドデッキの製作 床板の張り方
ウッドデッキの製作 手すりの取付け
ウッドデッキの製作 手すりの筋交い
ウッドデッキの製作 釘ビス類
ウッドデッキの製作 垂木の材料
ウッドデッキの製作 工事費
[PR]
by safetycap01 | 2011-12-01 22:11 | 大工仕事 | Comments(0)