賽銭箱

b0003400_1554341.jpg

ステンレス製の賽銭箱です。
近所のステンレス加工を行っているところに、個別に製作していただきました。
厚手のステンレス板を用いてもらったため、そう簡単には壊されないと思います。

賽銭箱ごと盗まれることについては、かなりがっちりした南京錠を2個つけて、コンクリート部分にアンカーしています。
南京錠には、金切鋸(かなきりのこ)で挽かれた痕跡がありましたが、挽ききれなかったようです。

さて、このステンレス製賽銭箱の費用は?

まずは、賽銭箱の物の値段です。
ネット上で見かけるステンレス製賽銭箱は、安くても5万円はしています。
それと比べると、この賽銭箱は、10万円以上の値がついてもおかしくありません。
あとは、コンクリート部分を斫ってのアンカー工事に、発電機のリース費用を含んで5万円ほど。
そのほか、なんやかんやで、20万円はみておいたほうがいいでしょう。
[PR]
by safetycap01 | 2011-10-20 18:54 | 防犯 | Comments(0)