人気ブログランキング |

間仕切り壁撤去リフォーム 梁の追加

b0003400_14291572.jpg

新たに梁を追加しようということで、梁を取り付けるための加工を行っているところです。
あたり一面すっきり解体してしまえば、かなり自由に加工ができるのですが、なかなかそういうわけにはいきません。
解体する範囲は、改装を行う部屋だけとしています。

新たな梁は、既存の柱に取り付くことになります。
ここでの加工というのは、柱に梁が取り付くような欠き込みを設けることです。
その際、欠き込みに梁を乗せただけでは、地震時などに外れてしまう可能性があります。
そこで、ボルトなどの金物で柱と梁を結びつけることによって、地震時でも外れないようにします。
by safetycap01 | 2010-10-14 15:26 | リフォーム | Comments(0)