人気ブログランキング |

畳替え 薄縁

畳の上に薄縁(うすべり)を敷く場合のことです。
畳の上に薄縁を敷くことの是非については、ここでは触れません。
もし薄縁を敷くのだったら、どのように敷いたらよいのかということです。

新畳の上に薄縁を敷く場合、新しい畳ということでピンを打つのに躊躇される方がいるようです。
または、ピンを打つにしても、できるだけ新畳にピン穴を開けないようにということで、数少なく打たれる方がいるようです。

これは、かなり危険なことです。
薄縁というものは、玄関マットなどと違って裏面に滑り止めが施されていないため、そのままでは滑りやすいものです。
まずは、滑り止めとしてピンを打つようにしてください。

さらに、畳と薄縁の間に、足先が入り込んでしまうことがあります。
これも、一般的な置き敷のカーペットよりも、薄縁の方が足先が入り込みやすいものです。
足先が入り込まないように、ピンを密に打つようにしてください。

以上、畳屋さんから聞いた話でした。
畳の上に薄縁を敷く場合は、以上のことにくれぐれもご注意ください。

畳替え ベッドによる畳の傷み
畳替え 窓前の畳の傷み
畳替え 寸取り
畳替え 処分費
畳替え 新畳の手入れ
畳替え 畳の重さ
畳替え 薄縁
畳替え まとめ
by safetycap01 | 2010-02-16 16:51 | リフォーム | Comments(0)