人気ブログランキング |

ラチスフェンスの支柱

b0003400_18493644.jpg

鉄筋コンクリート製の擁壁(ようへき)の上に設置されていたラチスフェンスです。
台風時の強風で、支柱が外れかかっていました。
ただ、倒れている方向は敷地内の庭先です。
これならば、世間様に迷惑はかかりません。

風ならば、建物から道路側に向けて強く吹くことは考えられず、道路にフェンスが倒れることはないでしょう。
しかし、地震の場合はそうはいきません。
道路側に倒れてしまい迷惑をかけてしまう可能性があります。

できれば、擁壁にまたがっている部分が、もっと深いと外れにくくなるはずです。
そうでなければ、ボルト等でしっかりと擁壁に固定するようにしてください。
by safetycap01 | 2009-11-30 18:13 | 外構工事 | Comments(0)