人気ブログランキング |

洗面化粧台の交換 きっかけ

b0003400_1815388.jpg

洗面化粧台の交換です。
工事のきっかけは、洗面化粧台が狭いということと、温水を潤沢に使えなかったからです。

洗面化粧台が狭いというのは、新築時の計画では洗面所を広く使うために、60cm幅の狭い洗面化粧台を設置したところ、やはり60cmでは狭かったということのようです。
ここで、一般的な洗面化粧台の大きさは75cm程度です。
75cmと60cm、その差の15cmはかなり大きかったようです。

次に温水の問題です。
今までの洗面化粧台には、小型電気温水器が洗面化粧台下部に設けられていました。
小型電気温水器では温水の容量が少なく、温水の利用が集中するときには、温水がなくなってしまうことがあったとのこと。
さらに、こちらのお宅では、将来在宅介護が必要な状態になることが考えられ、その際、このような状況では温水が不足することが目に見えていたからです。
温水を潤沢に供給するには、ガス給湯器を設置するのが手っ取り早い方法です。

また、こちらのお宅では、台所で室内型の小型ガス給湯器を用いていました。
この台所の給湯器を取止めて、洗面所と台所の両方に給湯できるようなガス給湯器を、室外に設置することにしました。

写真は、今まで設置されていた洗面化粧台を外しているところです。
外すだけならば水道屋さんのお世話にならずに、大工さんで充分可能です。
by safetycap01 | 2009-04-13 18:08 | リフォーム | Comments(0)