アパートリフォーム 洗濯機置き場

b0003400_135589.jpg

浴室内に置かれた洗濯機をほかの場所に移すのは、それほど簡単ではありません。
それは、洗濯機用のスペースの確保と、設備の接続が必要になるからです。
両方ともに満足できるような移転先は、台所、玄関内部、ベランダでしょう。

ベランダは外部になるため出来れば避けたい場所です。
それに、ベランダは水周りから離れていることが多く、給排水の接続がたいへんになります。

それでは玄関はどうか?
玄関は水周りに近いことが多く、給排水の接続はどうにかなることが多いと思います。
ただ、玄関そのものが狭いことが多いため、洗濯機を置くスペースを捻出するのは至難の業です。
それこそ、横歩きをしなければ通ることが出来なくなりそうです。

では、台所はどうか?
こちらは給排水ともに問題はないですね。
スペースも玄関よりは確保しやすそうです。
ただ、あくまでも玄関よりは確保しやすそうということであって、絶対的なスペースは少ないはずです。

今回は、勝手口扉をつぶして、洗濯機置き場のスペースを捻出しました。
こうゆうのは何かを犠牲にしないと、うまくいかないものです。
何を犠牲にするかが、一番のポイントでしょう。
[PR]
by safetycap01 | 2007-04-17 18:20 | リフォーム | Comments(0)