浴室手すりの取付用冶具

b0003400_18572145.jpg

浴室のバスタブ上に設置する手すりのために、冶具を作ってみました。
この冶具をバスタブの縁にあてがって、その上に手すりを乗せれば、ちょうどよい高さの手すりが、バスタブと平行に設置できます。
もちろん、ちょうどよい高さは事前に決める必要がありますが。

今回は手元にあった12mmの合板を丸のこで切断して作りましたが、3mmベニヤをカッターナイフで切って作れば丸ノコは不要です。

ちなみに、手すりの高さというのは、手すり棒の中心の高さでなく、手すり棒の上端の高さのことです。
[PR]
by safetycap01 | 2017-08-25 21:07 | バリアーフリー | Comments(0)